ポーラ文化研究所ポーラ文化研究所
ポーラ/オルビス ホールディングス
Search
Close
化粧文化 COSMETIC CULTURE
ウチの江戸美人

004

おやすみ前に...

2019.01.10

おやすみ前に...

sakuan izumi

【歯みがき】

江戸時代、柳や竹の先端をたたいて房状にして作った房楊枝(ふさようじ)を使って歯を磨きました。今でいう歯ブラシです。歯磨粉も豊富に種類があり、丁子や白檀といった香料をプラスしたものも。清潔な歯は江戸っ子のおしゃれでもありました。

この記事のキーワード

最新の記事

上へ