ポーラ文化研究所ポーラ文化研究所
ポーラ/オルビス ホールディングス
Search
Close
化粧文化 COSMETIC CULTURE
ウチの江戸美人

024

化粧直し

2019.11.07

化粧直し

sakuan izumi

【化粧ポーチ】

紅は、リップやチーク、アイシャドウにも使われた江戸時代のマルチアイテム。いつでも化粧直しができるよう、「紅板(べにいた)」という携帯用の紅入れが使われていました。中には、筆先が収納できる紅筆に加えて白粉や白粉刷毛が一緒になったものもあり、とても実用的でした。

この記事のキーワード

最新の記事

上へ