ポーラ文化研究所ポーラ文化研究所
ポーラ/オルビス ホールディングス
JP|EN
JP|EN
Search
Close
化粧文化 COSMETIC CULTURE
ウチの江戸美人

072

ヘアカラー

2021.11.04

ヘアカラー

sakuan izumi

【白髪染め】

江戸時代は、艶のある黒髪が女性美として重要視されていました。当時の美容本『都風俗化粧伝』には、髪を黒くするために黒豆や柘榴の皮、桑の根などを煎じて髪に塗ったり、黒胡麻や槐子実(エンジュの果実)などを食したりと、様々な方法が記載されています。中には抜け毛を煎じて細かく刻み、油で練って髪につけるという方法までありました。

  一覧へ戻る  

この記事のキーワード

最新の記事

上へ